Sara Lanzi

イタリアのウンブリア州ペルージャ出身で独学によりデザインを身に着けた Sara Lanzi は、2005 年に自身のレディースウェア ライン Sara Lanzi をスタートさせると、まもなく高い評価を受け、イタリア版「Vogue」の新進デザイナー コンテストで優勝しました。 Lanzi の仕事のやり方とファッション コンセプトは、ミニマリズムを特徴としています。 未加工の素材を好むランツィは、1 種類のテキスタイルでコレクションすべてを仕上げることができます。 柔らかに流れるシャープなプリーツのような刺激的で触感を重視したテクスチャ技術が、シースルーのワンピースやスカートに神秘的な雰囲気を与える一方、控えめなアクセントが変則的なデザインのボタンダウン シャツやコートその他の洗練されたセパレーツに個性をもたらしています。

すべてのデザイナー