Balmain

Pierre Balmain は、1945 年にパリのエッセンスを表現するクチュール ハウスを開設しました。Balmain が提唱した「ジョリー マダム」スタイルは、力まないゴージャスとシンプルなエレガンスが特徴です。2011 年からクリエイティブ ディレクターを務める Olivier Rousteing は、Balmain の大胆なまでにフェミニンなスタイルに若さとインターナショナルな視点を取り入れました。ストラクチャードなジャケット、ボディコンシャスなドレス、ミニスカート、スキニーなバイカー ジーンズなどのベーシックは、カットアウト、シアな生地、鮮やかな色使いを駆使した豪華な刺繍と力強いシルエットによって、21 世紀流ラグジュアリーの自信に満ちた感性を表現します。

すべてのデザイナー