Yasmine Eslami

有名なパリのモード専門校スタジオ・ベルソーを卒業した Yasmine Eslami は、ロンドンでキャリアをスタートし、Vivienne Westwood の既製服デザイナーになりました。この時期にランジェリーへの興味が開花し始め、パリへ戻った後、 2010 年に自らの名前を付けたブランドを立ち上げました。セクシーと上品を等分に表現し、耐久性に優れた Eslami のアンダーウェアは身体のシェイプを補正すると同時に、軽やかなクレープ、コットン、テクニカル メッシュが最高度に女性らしいアンダーレイヤーを提供します。パネル仕立てのシアなボディスーツやブラには甘美な色合いが使われ、鑑賞に値する逸品。カジュアルな日常着に溶け込んで、魅惑的なパリジェンヌのエッセンスを発散します。

すべてのデザイナー