Kenzo

高田賢三は、1970 年にスタートしたハンドメイドのウィメンズウェアによって、日本のファッション界にパリを紹介したデザイナーです。鮮やかな花柄とジャングル プリントは、日本の伝統的な着物や民族衣装にヒントを得た陽気で新鮮なデザインと共に、Kenzo のシグネチャとなりました。2011 年には Opening Ceremony の Carol Lim と Humberto Leon がクリエイティブ ディレクターに就任し、グローバルな影響を受けた Kenzo のビビッドなデザインに軽やかなフットワークと遊び心に満ちたエネルギーをもたらしました。ふたりが手掛けてカルト的な人気を得た「虎」と「目」のロゴ スウェットシャツを始めとし、カラーブロックのバッグやバックパック、A ライン スカート、タンク トップ、プリーツ ショート パンツ、フェミニンなニットウェア、オーバーサイズなボタンダウンには、豊かな色彩を好んだブランド創始者へのオマージュとも言える独特のプリントやジャカード織りが使用されています。同時に、スケート カルチャー、デジタル アート、パリのストリート スタイルといった同時代の影響も感じさせます。

すべてのデザイナー