Kenzo

Kenzo Takada(高田賢三)は、1970 年に設立したハンドメイドのレディースウェア ラインを通してパリに日本のファッションを展開しました。鮮烈な花柄とジャングル プリントは、伝統的な着物や民族衣装にヒントを得た楽しげで新鮮なテイストのデザインとともに、トレードマークとなりました。 2011 年にクリエイティブ ディレクターに就任した Opening Ceremony の Carol Lim と Humberto Leon は、グローバルな影響を受けた Kenzo のビビッドなデザインに軽やかなフットワークと遊び心に満ちたエネルギーをもたらしました。 この 2 人が手掛けた「虎」と「目」をプリントしたスウェットシャツやカラーブロックのバッグ、バックパックは、熱狂的なファンを得ています。それに加えて、A ラインのスカート、タンク トップ、プリーツ ショート パンツ、フェミニンなニット、オーバーサイズのボタンダウンは、カラフルなデザインを好んだブランド創業者へのオマージュとも言える目立つプリントやジャカード織を使いながら、スケート カルチャーやデジタル アート、パリのストリート スタイルといった同時代の影響を感じさせます。

すべてのデザイナー