Maryam Nassir Zadeh

アメリカ人デザイナー、Maryam Nassir Zadeh は、2008 年、ニューヨークのロウアー イースト サイドにフラッグシップ ショップを開設し、服と靴のラインを発表しました。彼女の厳しい目で選び抜かれた多様なスタイルは、ニューヨークのストリート スタイルを超越し、レディース ファッションのインターナショナルな「今」を捉えています。Zadeh のフットウェアは、建築的なラインと洗練された実用性を融合させています。パテントとスエードを使ったパンプスやローファーにはスクエアなトウに角ばったブロック状のヒールを組み合わせ、その一方でスラウチーなブーツは豪華さと流行に左右されない履きやすさを実現しています。

すべてのデザイナー