Clergerie

フランスのフットウェア ブランド Robert Clergerie は、1981 年の創業以来、品質、履き心地、洗練性を体現するブランドとして人気を博してきました。 フランスのロマン・シュル・イゼールに生産拠点を置く同ブランドは、新しくクリエイティブ ディレクターとして就任した David Tourniaire-Beauciel のもと Clergerie として生まれ変わり、ブランドの卓越した職人技や、いつの時代も変わらぬシックなデザインは、クラシックとクールさを兼ね備えた従来の要素に現代的な解釈を加えることで、人々を魅了し続けています。 撥水性ナッパ レザー、手織りのラフィア、デニムなどの厳選された素材を使った今シーズンのアイテムは、遊び心を効かせた多様なデザインを提供します。 履きやすいダービーやスリッポン ローファー、都会的な編み上げをあしらったアイテムは、現代的な女性らしさとカジュアルの絶妙なバランスを実現し、ストラップが交差する端正なサンダルやスクエアトゥのミュールは、現代的な洗練を発散します。 また、ティアドロップ型やメタリックなアールデコ調のブロックヒールに代表される造形的なヒールは、一目で Clergerie だと分かるデザイン性を打ち出しています。 一方で、足の動きに合わせた特殊な構造を採用した木製のスタック プラットフォーム ソールは、スタイリッシュな印象と快適な履き心地を約束します。