Helmut Lang

独学でデザインを身に付けたオーストリア人デザイナー、Helmut Lang は、1986 年に自身の名にちなむレーベルを設立しました。スリムな仕立てでカルト的人気を誇るデニム、ハイテク素材の生地、コンテンポラリー アートに影響を受けたミニマルなデザインは、90 年代の「アンチラグジュアリー」スタイルを特徴付けるものとなりました。 ニューヨークを拠点とする同レーベルは、2005 年に創業者から独立し、カジュアルながら流れるようなデザインのセパレーツに立体的なシェイプ、モダンな仕立て、シャープで繊細なディテールをもたらしています。 アシンメトリーなタンクトップとパーカー、画期的なテクスチャのレザー ブーツとプラットフォーム サンダル、美しくドレープするワンピースは、コンテンポラリーな都会的ファッションにマッチした大胆ながら軽妙なフィーリングをとらえています。

すべてのデザイナー