Kiko Kostadinov

セントラル・セント・マーチンズで学んだ新進気鋭の若手ブルガリア人デザイナー Kiko Kostadinov は、2016 年春夏シーズンに同名のブランドを立ち上げました。 ユニフォームや作業着に色濃く影響された方向性の明確なデビュー コレクションは圧倒的な評価を受け、独特なパターンカット、緻密なデザイン構成、美しいテーラリングを特徴とするブランドとして、一躍脚光を浴びる存在となります。 次いで、米国『フォーブス』誌の「30 アンダー 30」ヨーロッパ芸術部門に選出された Kostadinov を高級老舗ブランド Mackintosh は 0001 カプセル ラインのクリエイティブ ディレクターに任命し、伝統のレインウェアは Kostadinov の合理的なコンセプトを注入されて、さらに魅力を高めました。 また、スポーツウェア界の大手 ASICS とのコラボレーションから登場したスニーカーも、高い人気を博しています。 Kostadinov のウィメンズウェアでは、ジェンダーレスなカット、アクロマティックな色使い、アシンメトリなシルエット、機能的ディテールによって、メンズウェア コレクションで追求した飾らない表現が進化を続けています。