Comme des Garçons

1981 年のパリ、Comme des Garçons は鮮烈なデビューを飾り、日本発の前衛を西欧世界へ持ち込みました。 脱構築、アシンメトリー、モノクロな色使いで構成されたコレクションは、コンセプチュアル ファッションの新たなパラダイムを提示したのです。 以来、先鋭的なアンチ ファッションの美学を貫き、ジェンダーの固定概念を根底から覆すヘッドデザイナー川久保玲のクリエーションは常に高い評価を受け、美とファッションの境界に挑み、その定義を書き換えてきました。 驚異的にオリジナルな創作アイテムの数々は、「ハイとロー」「存在と不在」など、相反するコンセプトの狭間を模索します。 川久保玲が作り上げた斬新で知的なブランド Comme des Garçons は、設立以来ファッション業界を牽引し、今なお最先端を走り続けます。