Marc Jacobs

Marc Jacobs は、1986 年に独立したコレクションの創作を開始し、今なおその先見性と肩の力の抜けたスタイル、最先端のデザインで注目を集めています。 Perry Ellis との契約中であった 1992 年に、グランジ ルックの流行を予測した Jacobs がグランジ コレクションを発表して、Perry Ellis を解雇されたことは有名です。彼は 1997 年に Louis Vuitton のクリエイティブ ディレクターとして契約した後も、自身の個人レーベルでデザインを続けています。最新のスタイルを完全に表現することにより、Jacobs は世界で最も影響力のあるデザイナーの一人としての地位を揺るぎないものにしました。 Marc Jacobs ブランドは、今やラグジュアリーの一大帝国へと成長を遂げ、ランウェイ ショー、プレタポルテ、アイウェア、靴、フレグランスなど幅広い分野で活動を展開しています。

すべてのデザイナー