M2Malletier

2 人のデザイナー、Melissa Losada と Marcela Velez は、ニューヨークのパーソンズ・スクール・オブ・デザインで出会い、2012 年にハンドバッグのブランド M2Malletier を立ち上げました。このバルセロナに拠点を置くレーベルは、Losada の義父にあたるカタロニア州出身の建築家 Ricardo Bofill の作品と、フランス人インテリア デザイナー Jean-Michel Frank の作品にインスパイアされたスタイルが特徴です。建築的な要素と歴史的な要素を組み合わせ、伝統的な職人技とコンテンポラリーなデザインを巧みに活かし、シンプルでありながら目立つ構造のさまざまなハンドバッグを生み出しています。2016 年秋のコレクションでは、上質なレザーとポニー ヘアやクロコダイルなどの皮革を使って製作されたレディースのクロスボディ バッグ、サッチェル、クラッチが発表されました。それらの作品は、M2Malletier のシグネチャであり中世の甲冑や医療器具を思い起こさせる「針」のトップで飾られています。

すべてのデザイナー