Hender Scheme

靴の製造工場や修理店を経験した後に Hender Scheme を立ち上げた柏崎亮は、デザイナーではなく、先ず何より「作り手」として自分を位置付けます。熱狂的なファンを持つこの日本発フットウェア ブランドでは、その名にふさわしく、優秀な職人技が最重点とみなされています。良質なレザーを使って手作りされる Hender Scheme ならではのユニークな靴は、モダンなスタイルと伝統的な製造技法を融合させた、清潔なシルエットと入念なレザーワークが特色です。工芸的生産方法と大量生産方法が交差する領域を模索した「マニュアル インダストリアル プロダクツ」は、植物タンニンなめしの高品質レザーを使い、大量生産の人気スポーツウェア スニーカーを完全手作業で再現したコレクション。Hender Scheme のウィメンズ シューズは、ミニマルなスニーカーやアンクル ブーツなど、ジェンダーを超越したユニセックスなスタイルが特徴です。

すべてのデザイナー