Emilio Pucci

1949 年に設立され、60 年代にラグジュアリー スタイルを確立したイタリアのファッション ハウス、Emilio Pucci の名前を聞くと、万華鏡のようなプリントと美しいドレープが思い浮かびます。 MSGM の創業者である Massimo Giorgetti を起用した Pucci の最新のレディース コレクションは、過去の作品からコンテンポラリー ファッションの冒険心にマッチしたディープなカットを採用しており、 エネルギッシュな色使いが、気まぐれながらプログレッシブなテクスチャのコントラストに現れています。 Giorgetti が新たに表現したブラウス、トラウザーズ、スカートには、シルクからフェザー、ビーズからメタリックな生地まで、多彩な素材が使われています。イブニング ドレスやアクセサリーでは、立体的な斜めのラインがカラーブロックや豪華な刺繍で強調されています。

すべてのデザイナー