Saskia Diez

ドイツ出身のデザイナー Saskia Diez は、金細工のトレーニングを積み、工業デザインを勉強した後に、自らの名を付けたジュエリー ラインを立ち上げました。ミュンヘンを本拠地とする Saskia Diez ブランドは、一切の装飾をそぎ落としたスタイルの制作にあたり、地元の金細工職人を使い、リサイクル素材を用いることも少なくありません。ジュエリーとそのジュエリーを着ける肉体の親密な関係に魅せられる Diez のデザインは、明確なラインと洗練されたシルエットが特色です。気取りのない 18k ゴールドやスターリング シルバーのイヤ カフ、バンド リング、チョーカーが審美的な簡潔を表現する一方、アクセントの淡水パールが詩的なエレガンスを醸します。

すべてのデザイナー