Canada Goose

1957 年にトロントで設立されたアウターウェア ブランド Canada Goose は、今や国際的な高級防寒ウェア ブランドへと成長を遂げました。 60 年以上にわたり、革新的で高品質な製品をカナダ国内で生産してきた Canada Goose ですが、国際舞台での台頭は 1980 年代、南極観測基地の隊員のため、極寒に耐えうるエクスペディション パーカーを開発したことが契機でした。 その後、現在では伝説となった優れた品質が口伝えに広まり、ニューヨークから東京に至るまで、世界中の都会に Canada Goose 製のダウンのジャケット、コート、ベストが溢れるようになったのです。 魅力のあるスタイリングと徹底した実用性の見事な融合は、押しも押されもせぬ人気ブランドのステータスを確立しました。 2017 年に誕生した贅沢なメリノ ウール ニットウェアのラインは、防寒ウェアに特化したブランドの長い歴史に、新たな章の始まりを告げています。