PB 0110

Philipp Bree のミニマルなバッグ コレクションを構成している基本要素は、植物なめしの天然レザー、リネン、ブラスの 3 つです。最高品質の牛革は、19 世紀から操業を続けているベルギーとポーランドの皮なめし工場で手作業により選別されたものを使用し、リネンは、教会の鐘を鳴らすためのロープを作っているトスカーナの家族経営の会社から取り寄せています。製作を担当するのは、何世代にもわたって熟練の技を継承してきた欧州の職人たちです。使い込むほどに味わいが出てくる素材であり、PB 0110 のバックパック、ブリーフケース、サッチェル バッグにはそうした素材の良さを生かすデザインが施され、時を経るごとにその人だけの愛用の品となっていきます。

すべてのデザイナー