Givenchy

Hubert de Givenchy が 1952 年に創立した高級服飾メーカー Givenchy は、時代を超越する高度に洗練されたデザインを武器に、20 世紀で最も有名なクチュリエに成長しました。 1969 年にメンズ アパレルに進出。2005 年にはクリエイティブ ディレクター、Riccardo Tisci により、Givenchy 特有の豪奢な世界にダーク ロマンティシズムと官能性が加わりました。 テーラード スーツやオーバーコートに、スポーツウェアやストリートウェアの要素が共存するこのレーベルでは、スウェットシャツ、ボマー ジャケット、レザー ショートパンツとジーンズ、バックパックにシーズンごとのテーマ プリントが施され、独特のグラフィカルな感受性が表現されています。 ネオバロック ロットワイラー、聖母、バンビなどのグラフィック プリント、そしてこのレーベルのシグネチャ アイテムである Tyson スニーカーや Obsedia バッグとアクセサリーはすべて、現代のファッション シーンを語るうえで欠かせない象徴的なアイテムです。 スポーツ性と貴族的要素を融合させたティッシのデザインは、Givenchy の革新的な「ストリート クチュール」のスタイルを体系化しています。

すべてのデザイナー