Enfants Riches Déprimés

フランス語で「憂鬱な金持ちの子供たち」を意味するユニセックス ブランド Enfants Riches Déprimés は、アトランタ出身のデザイナー Henry Levy が情熱を注ぐプロジェクトです。1970 年代パンク ミュージシャンの悪評高いアティチュードと日本のアバンギャルドなデザイナーたちのデコンストラクトな感性をブレンドした Enfants Riches Déprimés は、DIY にインスパイアされたディテールとふざけたグラフィックをユニークに混ぜ合わせ、Levy が言うところの「特権階級の虚無的クチュール」を登場させています。専門とする贅沢なストリートウェア ベーシックでは、ダメージ加工をほどこしたグラフィック T シャツ、シュレッド処理のインタルシア編みセーター、デストロイ デニムのスキニー ジーンズなどが展開されています。LAにあるスタジオでペイントと装飾を手作業した 1 点ものビンテージ レザー ジャケットは、このブランドのステートメントを代弁する象徴的なアイテムです。

すべてのデザイナー