Attachment

日本人デザイナー 熊谷和幸が率いる Attachment は、ラウンジウェア、スポーツウェア、欧米ストリート スタイルの意識的な融合として「カジュアル」を位置付けます。テクスチャの細部まで考慮したニットウェアや、プレイド柄のフランネルといったアメリカン ファッションのベーシックを再解釈したアイテムは、クラシックなメンズウェアに新たなアプローチを提示しつつも、着心地の良さを犠牲にすることはありません。カジュアルウェアは、元来、コーディネートしやすいことが前提。Attachment を成功に導いた鍵も、その多用途性にあります。

すべてのデザイナー