Black Limited Edition

時計の収集に情熱を傾けるデザイナー Alejandro Alcocer は、1958 年から 1990 年にかけて製造された限定版ステンレス スチール製 Rolex をリファービッシュします。 ジュネーブでウォッチ エキスパートのテストに合格した時計には、Alcocer 自身が開発した独自の PVD (物理蒸着)コーティングをほどこしてシグネチャのマット ブラックに仕上げます。 最終仕上げでは、強度に優れた DLC (ダイヤモンド ライク カーボン)コーティング、その他の処理を行ないます。