ジュエリー

自然の有機的なテクスチャと工業世界の幾何学の両方から等しくインスパイアされた、SSENSE の秋シーズン ウィメンズ ジュエリーは、あらゆる傾向のスタイルにフィットします。金めっきやスターリング シルバーを素材にしたバンド リング、カフ ブレスレット、リジッド チョーカーの装飾をそぎ落としたミニマルな表現は、マルチカラーのクリスタルカットのアクセント、ロックスタッドのディテール、ガラスのビーズが織り成す豪華な雰囲気を引き立てます。クラシックなレザーのラップ ブレスレットは、遊び心に溢れたグラフィックとシグネチャのハードウェアで、新しい表情に生まれ変わりました。天然の木、石、フェザーのアクセントがドロップ イヤリングやペンダント ネックレスに温かみを添える一方、大ぶりなハードウェア形のモチーフはスタイリッシュにシンプルな表現です。カーブ チェーンのチョーカー、ボーブル形のドロップ イヤリング、パールのアクセントは 1980 年代のデカダンスを思わせ、エレガントなラリアット ネックレスはアール デコの美を甦らせます。