Martiniano

ブエノスアイレスに拠点を置くアルゼンチン人のデザイナー、Martiniano Lopez Crozet は、2011年に自身の名にちなむラインを立ち上げました。すぐに全世界で人気が急上昇した理由の一部は、見たとおりの名で呼ばれているグローブ シューズにあります。このラインの靴には、イタリア産の高級キッドスキンを中心として上質なレザーが使われ、一足ずつかかとからつま先まで、職人が伝統的な技法を駆使してブエノスアイレスで製造しています。Martiniano の柔軟性が高くスリッパのようなデザインは、ダンサー用シューズ、ハイヒールのパンプスやフラットの軽やかなエレガンスにインスパイアされて生まれました。このレーベルは、当初はメンズだけでした。Martiniano 自身は、パフォーマンス アート デュオ、Los Super Elegantes のメンバーでもあります。その彼が作る靴は、ファッションと同様に機能性も重視する目の肥えた都会の女性から支持されています。

すべてのデザイナー