ASAI

イギリスに生まれ、ベトナムと中国にルーツを持つデザイナーの A Sai Taは、幼い頃から仕立て屋の母やおしゃれ好きな 4 人の姉の影響で、ファッションに魅せられて育ちました。 セントラル セーント マーチンズを卒業後、The Row や YEEZY で経験を積み、2017 年に自身のブランド ASAI を設立。 コンセプトを巧みに具現化し、新たな価値を生み出す ASAI のデザインは、そのビビッドなタイダイから人気に火がつき、瞬く間にカルト的な支持を集めるブランドとなりました。 そんな ASAI のウィメンズ ウェアは、アイデンディティ、人種、階級など デザイナー自身のルーツを前面に掲げ、万華鏡のような色彩にのせてさりげなく体現しています。 ブランドの代名詞とも言える Hot Wok シャツは、テキスタイルを大胆にミックスし、クラシックなシルエットに新たな解釈を加えています。 また、欧米のチャイニーズ レストランで使われるテイクアウト容器を T シャツのパッケージにするなど、アジア系 2 世のロンドンっ子ならではの独特なセンスが、ASAI のいたるところに散りばめられています。 洗練されたセンスが光る、反骨精神とユーモアにあふれた世界観に、複雑な装飾をプラスするのが ASAI のデザインの特徴。 手の込んだパネルの組み合わせが新たな表情を生み出すコルセットやトラウザー、露出したシームとコントラストが効いた鮮やかなトーンのミドル丈ドレスとタートルネックは、まさに旬のワードローブに欠かせないアイテムです。