Raf Simons

ベルギー人デザイナー、Raf Simons が自身の名を冠したメンズコレクションを設立したのは 1995 年のことです。設立前にシモンズは、工業デザイン科からアントワープの王立美術アカデミーのファッション科へと専攻を変更した経歴があります。 90 年代前半のアントワープでカウンターカルチャーに囲まれて過ごした Simons は、音楽やユース カルチャーの反抗的エネルギーにインスパイアされた先駆的なコレクションで、アントワープのアングラ ファッションが持つパワーを見事に表現しました。 Simons のデザインでは、スポーツウェアのテイストとミニマリズムと脱構築に、未来感覚のプリントや配色を取り入れ、メンズ テーラーリングとストリートウェアがあくまでモダンに融合しています。 ポップアートの影響を受けたグラフィックス、写真のコラージュを用いたプリント、幾度とない Adidas とのコラボレーションでデザインされるハイテック スニーカーと、パーカー、ボマー ジャケット、グラフィック T シャツ、ボタンダウン、スリムなトラウザーズ、カジュアル ニットのコーディネートは、Simons の優れたセンスによってノスタルジックなインスピレーションと未来感覚のルックスが見事に調和しています。

すべてのデザイナー