Pearls Before Swine

日常に潜む見落としがちなオブジェクトから美を見出す、カナダ人ジュエリー デザイナーの Himo Martin。 そんな Martin は、養殖真珠に定められた「美しい真珠の条件」を模索する場として、2006 年にジュエリーブランド Pearls Before Swine を設立しました。 パールや宝石に対する旧来の認識は、文字通り、一刀両断。 シンプルなバンド リングやユニークなフォルムのゴールド ドロップ イヤリングなどを美しく飾っているのは、スライスした真珠、未加工のダイアモンド、「欠陥のある」タヒチアン パールやアコヤ パールなのです。 一方で、独自の電気メッキ処理をほどこしたメタル、14k のイエローゴールドやローズゴールドがアクセントとなり、チェーンリンク ネックレスからトゲをモチーフにしたソーン ペンダントに至るまで、Pearls Before Swine コレクションにはデリケートなバランスが表現されています。 Martin は、貴金属と宝石へ注ぐ愛情と慣習にとらわれない現代的な高級ジュエリーを結びつけるデザイナーです。