Marina Moscone ドレス

2016 年に、カナダ出身の Marina Moscone と Francesca Moscone 姉妹によって設立された、 NY を拠点に活動するウィメンズ ブランド Marina Moscone 。 もともとイタリア系の家庭で育った姉妹は、コレクションにイタリアならではのエレガンスと洗練された職人技術を取り入れ、自分たちのルーツにも敬意を表しています。 バンクーバーで、多岐にわたる芸術と文化に囲まれて育った Marina は、その環境から多くのインスピレーションを得て、幼い頃からファッションとスケッチに興味を抱くようになりました。 ニューヨークのパーソンズ スクール オブ デザインを卒業し、Peter Som でデザイン ディレクターとして働くなど、ファッション業界で幅広い経験を積んだ Marinaは、その後自身の名を冠したウィメンズウェア ブランドをスタートさせました。 イタリア製の高品質な特注テキスタイルのみを使用し、レイヤー、ツイスト、ドレープの卓越した知識を活かして作る Marina Moscone のコレクションは、独創的な華やかさを求める女性たちを魅了しています。 シルクのアンクル丈ドレスには、カットオフの裾やツイストのディテールがほどこされている一方、羽のように軽い着心地のプリーツ スカートやチュニック ドレスは、アシンメトリックな裾や洗練されたグラフィック模様が、アクセントになっています。 また、着心地の良いクロップド丈のトラウザーズには、コレクション全体を通して見られる、マスキュリンとフェミニンの繊細なコントラストが、バランスよく反映されています。 Marina Moscone が生み出すロマンチックでモダンなウィメンズウェアは、穏やかな太陽光を彷彿とさせる色調や、古風なフェミニニティにインスパイアされた緻密なテーラリングが映える、まさに芸術作品のような存在です。

全部のアイテムを見る Marina Moscone