Cecilie Bahnsen

デンマーク出身のデザイナー Cecilie Bahnsen は、名門ロイヤル・カレッジ・オブ・アートでウィメンズ デザインの修士号を取得し、John Galliano の元でプリントデザイナーとしての経験を積んだのち、自身の名を冠したウィメンズウェアのブランドを 2015 年に立ち上げました。 卓越した技術力を誇る Bahnsen のウェイメンズウェアのアイテムは、地元コペンハーゲンで手作業で生産されており、キルティング、パッチワーク、アップリケといった伝統的手法を取り入れた独自の製法で生み出される生地を使い、細部にまでこだわり抜いて作られています。 その卓越した技術力は、Bahnsen が 2017 年のファイナリストに名を連ねた、若手デザイナーの登竜門 LVMH ヤングファッション デザイナー プライズでも高く評価されました。 自信に満ちた女性らしさと無駄のない洗練さを絶妙なバランスで兼ね添えた Bahnsen のコレクションは、緻密な装飾がほどこされたポプリン ドレス、ボーイッシュなシャツ、立体的なスカートといったアイテムが、時代に左右されないデザイン性と伝統的なシルエットを現代的に再構築しています。