69

2011 年のスタート以来、ロサンゼルス発ブランド 69 のデザイナーは身元を明かさない道を選択しています。 レッテルや先入観に影響されることなく、作品自体に語らせるためです。 それほどまでに堂々と偏りのない視点を重視するブランドですから、ファッション界のエリートにも一般の人々にも等しく普遍的に愛されるデニムがコレクションを占めているのも、当然でしょう。 本質的にはアメリカの古き良き布地を使いながら、デザインにはファッション界における基準の変化が反映されています。 自らを「ジェンダーに囚われず、特定の顧客層を設定しない」ブランドと表現する 69 は、包含の拡大へと向かうムーブメントを推進する力です。 波打つオーバーサイズのシルエットは、着る人の自由な解釈を受け入れます。 また、ルックブックやショーにも、従来のモデルとは異なる多様なモデルが登場しています。 製品はすべて地元ロサンゼルスで生産され、ストーンウォッシュ加工や色落ち加工による肌になじんだ外見と手触りで、慣習に対抗しつつ、快適性を優先したスタイルを誕生させています。