Warren Lotas

Warren Lotas は、2015年、同名の本格的なライフスタイル ブランドを立ち上げました。 パンク カルチャーの DIY 精神をこよなく愛する Lotas の情熱を反映したブランドは、以来、カルト的人気を博すようになりました。 細部へのこだわりとアート的な放任を兼ね備えた Lotas のデザインは、ありふれたカウンターカルチャーの象徴に新しい息吹を吹き込みます。 失望したティーンエイジャーがノートに落書きしたような地獄の炎とスカルのグラフィックは、ハイファッションのボキャブラリーへと変化します。 コシのある厚手ジャージの独創的なベーシック アイテムで構成された最新コレクションでは、緻密でありながら象徴的なグラフィック プリント、そして思い切ったダメージ加工をほどこしたアウトウェアという Lotas の特色が、さらに際立っています。 売れ残りの低俗なスポーツウェア、タトゥー文化、レトロなロックバンドの関連商品を等しくテーマとする Lotas のコレクションは、現代的なストリートウェアに合わせたアンストラクチャードなシルエットを共通項として、反抗精神溢れる過去と現代のファッション表現が結び付いています。 同ブランドのアイデンティティには、Lotas が成長期を過ごし無意識に同化した90年代末期の若者文化が浸透して、そこから現われる美学は、再構築的であると同時に脱構築です。