Maximum Henry ビーニー

Maximum Henry Cohen は 2008 年に自身の名を冠した革製品ブランド Maximum Henry を創設しました。 その確かな品質に裏打ちされた信頼と洗練性で人びとを魅了する、希少性と耐久性を兼ね備えたレザー小物は、ひとつひとつ手作業で作られています。 Cohen が子ども時代を過ごした90年代のアメリカ社会では、ブランディングに莫大な予算が投入され、スーパーに山積みされたお徳用商品に象徴されるような大量生産・大量消費、あるいは使い捨て文化が主流でした。 そんな消費行動に疑念を抱き、それを変えていきたいという共通の想いを抱いていた Cohen と仲間たちは、トレンドのサイクルに左右されない確かな品質を備えたアイテム、特に、人が歳を重ねていくなかで、自然な形でその人の個性に寄り添っていけるようなアイテムが、デザインの世界に足りないと感じていました。 当初は、Cohen とアーティスト仲間が、単にお互いや知り合いのために、質の良いレザー アイテムを作るという活動でしたが、期せずしてブランドという形をとるようになりました。 そんな Cohen と少数精鋭の職人たちのチームが、ニューヨークを拠点とし、手作業で作る Maximum Henry の植物なめし革のベルトやミニマルな構造のポーチは、長く愛用できる優れた耐久性を備え、使うほどに深まる艶が、身につける人の個性や仕草から生まれる豊かな表情を与えます。

次の条件に一致する商品はありません:Maximum Henry ビーニー.

別のデザイナーをお選びください。または、ページ下部よりニュースレターを購読すると、新着商品、プロモーション、セールなどに関する最新情報をメールでお届けします。