Christian Louboutin ビーニー

パリ生まれの靴職人 Christian Louboutin は、Charles Jourdan の下で経験を重ねながら自身の作品を制作していました。 やがて Roger Vivier の下でインターンを経験し、Chanel、Yves Saint Laurent、Vogue でフリーランスのデザイナーとして活躍した後に、1992 年に自身の名にちなむレーベルを立ち上げました。 アイコニックな赤いエナメルが塗られたソールは、あるアシスタントが爪に赤いマニキュアを塗る様子にインスパイアされて生まれたデザインです。 そのアイデアが1 年後に作品として発表されると、瞬く間にレーベルのシグネチャとなりました。 それ以来、誰もが憧れる「Louboutins」の靴は、足元に威厳と自信を与えるアイテムとみなされ、現代有数のラグジュアリー フットウェア デザイナーとしての彼の名声を確かなものにしています。 David Lynch とのコラボレーションをはじめとするクリエーターたちとのパートナーシップに続いて、2010 年にはメンズのラインに進出しました。 ディテールに注目し華やかさのビジョンに基づく作品作りの姿勢は、プラッシュ ベルベットのローファー、フォーマルなブローグ、スパイク付きのレザー スニーカーに表現されています。

次の条件に一致する商品はありません:Christian Louboutin ビーニー.

別のデザイナーをお選びください。または、ページ下部よりニュースレターを購読すると、新着商品、プロモーション、セールなどに関する最新情報をメールでお届けします。